更新はテキトー、長門4コマや日々感想などでお茶を濁せたらいいなーと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながきよ007
長門さんが本を読む理由を勝手に想像し勝手にキョンに話させてしまいました。
キョンふぁんのみなさま、すみません。

明日移動します。
なのに今日もまだバタバタとせわしない日々を送っています。
それでもギリギリ更新できてよかったなーと思ってます。
大きな変化に見える事でも、存外大した事ではないのでしょう。
嵐の下では深海魚さんがうたた寝ってもんですよ。
それでは、またです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/04/12 08:56】 | ながきよ
トラックバック(1) |


ししゃも
また突っ込みどころ満載+ほんわかなのが!!

3bit Cookingって!
さすが長門さん、3bitにそれだけの情報を詰められる。ハルヒもびっくりですねっ!
2コマ目の長門さんに見つめられてどきどきして、3コマ目の不敵な目にによによしました。
ほんと可愛い……。
でも確かに、入れ子にするとそうなっちゃいますね。
今度はカレー味のパンでチャレンジだよ!長門さん!

そして逆サムデイ!
長門さんが言葉をしゃべらない物語だけに、なんだか一層深いものを感じます。
この長門さんが、キョン君に心からの一言を話す場面がいつか聞けるのでしょうか。

明日移動ですか。
なんとも寂しくなりますね。
この可愛らしいキョンと長門さん、そしてもちろんちゃこし節にしばらく触れられないかと思うと……めそめそ。
ほんと、お体にお気をつけて。
また更新される日を楽しみにしております。

追伸
ちなみに今週の落語は、「四段目」。
「志の輔ラジオ 落語DEデート」というラジオ番組で聞いているのですが、これは忠臣蔵のお芝居を観ている事が前提の落語で、今ではその前提を知らない世代を相手にしなくちゃいけないという苦労や、それを解らなくても面白いと思えるための工夫をしないといけない等の解説なんかを志の輔さんがしてくれるので、初心者にもわかりやすいです。
どこに視点を置くかというのは、お話や絵を描く時には大切なことですよねぇ。
落語がきっかけで、色々考えたりもすることが増えましたよう。
それではっ!


ししゃも
もう新天地でしょうか。
新しい生活でしょうか。
どんな感じなのでしょうか。

ああー、今更気づいたですよ。
避難所のSSに。
一言で言えば素晴らしい。
二言で言うなら、大変素晴らしい。

インパクトのある出だし。
訳のわからない行動とその解答。
そこ突っ込まないの!と、余韻を残すエピソード。
そして意外と緊迫していた内容と、長門さんの謎のヒントと謎解きの理由。
キョンのモノローグが上手すぎるし、ハルヒとの会話のテンポと発想がもう。
谷川テイスト満載なのに、ちゃこしさん風味のある軽快で少しひねってある文章!

パタンと閉じられるキョンと、長門さんの関係もまた素敵過ぎる。
長門さんの口を通してハルヒと語る為に、長門さんが長門さんの事をキョンと会話したり、長門さんから見たキョンというものの具現化とか、なんという発想と状況作成能力!
客観性というか、間接的に現れる想いというかそういうのがたまりません。

しかしあのほのぼの4コマから、緊迫したこういった発想になるのが出来るのがまた素晴らしい。
いやー、ほんと良いです。もっと読みたい!
憧れます。

時間に余裕が出来るのであれば、何かの小説に投稿原稿を書いて応募したりすればいいのに!と勝手に思ったりです。
(いやでも、パソコンないと駄目か。わたしももう手書きで文章は書きたくない口です)

このコメントもいつ読まれるかはわかりませんが、復活の日をずーっと、海の中から待たせていただきますよう。
ぶくぶく。

移動の途中です
ちゃこし?
>>4コマ
おお、さすがししゃも様。3bitに気付くとは。料理ですから普通は作ってる途中に気付きますよね。そこで「これは情報操作で作ったんだよ」という書き手苦肉の言い訳なのです。そこをピンポイントで看破されてはこれはもう嬉しくない方がおかしいってものです。
 左の方はどうしても間がうまく描けず放置していたのですが、せっかくここまで描いたことだしと何とか仕上げてみました。4コマも奥が深いです。突然のひらめきで上手く4コマで形になる時と今回の様にどうしても5コマ、6コマからつなげない時があります。まるでトコロテンタワーを積み上げたようにもどかしくてプルプルするのですが、それでもダメなものはダメだとあきらめるしかないのです。

>>移動
移動は向こうにつく時間の関係で2日移動になっています。今は福岡のネカフェなのです。しばらくPC出来ないなと思ったら結局こうなってしまいました。気になっていたマンガを読みながらのほほんと過ごしてますのでご安心ください。そうそう、サクラダリセット買いました。明日の新幹線でのんびり読むつもりです。朝だと本屋さん開いてないかもなのでさっさと買ってしまいました。普通はこういう風に簡単に買えますよね。何しろ恐ろしいほどの田舎だったので。引越しで置き場所がなくなった本の一部を地元の図書館に寄贈してきました。何しろ本だけでダンボール10箱になりこれ以上の負担はと置き場所を拒否されたからです。かわいい後進たちに読んでもらえるなら本もきっと喜んでることでしょう。

>>落語
何か少しでもヒントの支えくらいになってくれたのなら嬉しいです。
最近は生活様式も昔とはガラリと変わってしまったので、枕で言葉の説明や当時の生活を簡単に説明してるようです。それと言葉が「差別だから」との理由で今は寄席で出来なくなった噺も多くなってるようです。

>>SS
読んでしまわれたのですか…
規制されたのですが最後に(戻ってきますけどね!ネカフェって書き込めないのです。さっき知ってちょっと落ち込んでます)何か投下しようと書いたら、残りの日数ではオチまで書けないと気付いて急にまとめてしまいました。本当は長門さんとキョンの栞ライフを書きたかっただけなのです。でもオチがないままの投げっぱなしは失礼かなと。何しろ続きがいつ書けるか状態になるのはわかりきったことなのですから。
 今回でよくわかったのですが、最低でもあらすじを書いてみないと文字量が把握できません。今度何か書く時は即興ではなくプロットを作ってみようと思ってます。
 出来れば悪いところを、読みづらいところ、理解しにくいところ、おかしな表現をドンドンビシバシぶんぶんと言って下さい。わたしは褒められないと伸びない性質ですが、指摘されると喜ぶシャイな一面も持ってますので遠慮なくこれでもかってくらい言って下さい。と言っても言いづらいですよね。でももし何かありましたら本当に気にせず言ってください。給料日まで@1週間で千円しかないってくらい厳しい意見お待ちしています。


思えば深海魚よりもっと深い海底、日本が誇る探索艇「深海2000」でもいまだたどり着けない未知の深海でひっそり開店してたこのブログに、ししゃも様がLSDライトで光をあててくれたおかげでここまで作品投下を続けられたこと感謝しております。
落ち着いたらまた再開しますので、それまでここはこのままです。それでは、また。です。


追伸
携帯拒否のおかげでちゃんとお別れが言えたと思います。
携帯ゆえのいつでも話せる、メールでいいやとなおざりになりがちだった時とは違い、その時の想いとその時の言葉で伝えることが出来たと思ってます。もちろんああ言えばよかった、もっとこう言えばとの後悔のような気持ちの残り香がなくなったわけではありませんが、それも含めての一期一会だと思ってます。なので天邪鬼なわたしは安心してもらう為に、近々こっそりと携帯を持とうと思ってます。やはり緊急の連絡が取れないのは不安でしょうしね。それなら最初から(ry

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。