更新はテキトー、長門4コマや日々感想などでお茶を濁せたらいいなーと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながきよ006
タイトルのままです。
いつまでも仲の良い二人でいて欲しいと願っています。
ちょっとペン先を変えてドットがスムースに流れるものにしています。これだと線の修正をあまりしなくていいのです。でも今までより線が太くなってしまうため細かくは描けません。使い分けるとバランスが悪くなるのですべて統一してしまいました。絵柄が安定しないのは仕様ですが、太くなると変な誤魔化しをしてしまい、画力的にも決してプラスにはならないことがわかりました。やはり艱難辛苦をペロペロの臥薪嘗胆ってやつじゃないとダメです。気持ちはわかるけど真似したくはありませんね。気持ちだけは頑張りたいと思ってます。

なんとか最後まで描き上げたいと思ってますが、やんごとなき事情がきそうでというか来ないと困るし。でも描き上げたい。四姉妹もあのままだし、これはあと5~6作で一区切りつきそうなのに。SSも未完に終わりそうで。
春は出会いと別れの季節と申しますが、困ったものです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/03/26 19:39】 | ながきよ
トラックバック(0) |

Thinksと申しますー。
Thinks
はじめまして。
前から4コマを拝見しているのですが。
今回のはもう、たまらんくなってレスを…。

うむ、何時までも仲良くしていただきたい。
もう可愛くてねー、2人とも。

問題はキョンですよね。
本来これくらい気が利くなら、ウチらもヤキモキしないのだけど。
それが良いのかなんなのかww

春って、わりと忙しかったりします。誰でもね。
だから、あちこちの花が咲くようにマイペースで行くことですよ。
かく言うウチが一番できてねーっすけどねw
振り回されっぱですよここんとこww

Re: Thinksと申しますー。
ちゃこし?
>>>Thinksさま
こちらこそはじめまして。
って言っても某所でよく存じ上げてますし、ThinksさんのSS読んだりしてますので不思議な感じです。わたしのほうもブログにお邪魔させて貰ってるのですが、コメントを残さずにコソコソ覗いては見つからないよう消えてる失礼をどうぞお許し下さい。写真も上手いのだなと感嘆しております。わたしも散策が好きなのですが、名前も知らない花を見つけると歯がゆくて仕方なくなります。そんなことも知らないのかと針ねずみ色の脳細胞を弄っています。なのでThinksさんの紀行分からコッソリ知識を盗み見してることをこの場にて謝罪しますのであわせてお許し下さい。

>>二人
そうですね、キョンにはしっかりとして欲しいところです。
自分なりに舞台設定はしてますが、申し上げるのは野暮ですので割愛させて頂きます。

拙い4コマを陳列してるだけで何のお構いも出来ませんが、またフラリと覗いてやってください。(*_ _) ペコリ


ししゃも
なんででしょうか。
これを見た後泣きたくなってしまったのは。
めでたしめでたしの後に訪れて欲しい、穏やかな日々とでもいいましょうか。
なんでもない日々の、なんでもない事件がたまらなく愛おしいですよ。
いやはや、ここまでくると長門中毒というか、一度病院行っておいた方が良い気になってきました。

しかし、キョンの気の遣い方と、それに安心して甘えている長門さんがたまらないです。


ペンは太くなると確かに綺麗に見えちゃいますよね。
一時線種をクレヨンで描くのにはまっていたのは、そんな理由があります。
でもおっしゃる通り、画力的にはプラスにならないのでした。
絵柄的にはクレヨンのチョイスも正しい選択の場合もありますが、難しいところですよね。
でも、ちゃこしさんの場合は、くっきりした線による、よりシンプルさを強調させる絵柄というのは大変可愛らしくてよいと思います。
しかし4コマは、一つのお話に4枚イラスト描いてるようなものですから、ほんと大変ですよね。

お忙しくなってしまうのでしょうか。
なんだか一抹の不安を感じさせる締めくくりでしたが。
一度区切ってしまうのかもしれませんが、ふらーっとまた戻ってきていただけたら幸いでございます。

今週の落語は、長屋の花見でした。
今回は古典落語っておっしゃってました!ラジオの人が!
落語も、古典とかどうか、関東か関西かとか色々あるんですねぇ。
良くわかってなくてすみません。

美容院でゲームや本が好きな人が髪を切ってくれればいいのにと思いつつ、実際そういう人にあたっても、ジャンル違いだったり、あまりにライトユーザで困惑しちゃうような感覚!
それを自分が「やっちゃったー」というようなしょんぼりな感じです。

それではまたー。

Re: タイトルなし
ちゃこし?
>>長門中毒
素晴らしい病と肩をたたきその栄誉を祝うしかないですね。そういう意味ではまさにわたしたちは同じ穴の狢呉越同舟一蓮托生でしょう。

>>4コマ
お褒めいただきありがとうございます。お世辞とわかっていても嬉しいものです。シンプル イズ ベストは究極形だと信じてるわたしなのです。かと言ってシンプルを単純、簡略化と捉えてるわけではありません。意味ある無駄を省くのは愚かな事です、いやそれは無駄じゃありませんよね。
 わたしの絵ではイラストの価値はなく、また4枚分の労力などあるはずもなく。もっと更新したかったのですが残念です。ししゃもさんが最初のころに描いてた童話の挿絵風のタッチでしたらまさにクレヨンはぴったりですね。描くテーマでタッチを変えるのはありだと思いますが、今回はそのへんが心残りとなりました。

>>落語
わたしも前に書きましたが落語はいい加減な知識しかありません。古谷さんの『寄席芸人伝』(タイトルあってるかな?)という落語家にまつわる色んなエピソードを漫画にしたマンガを読んだのと、TVで只の落語を聴いてただけです。
 世間話の合間に拙い知識で知ってる事だけを話したら、「ちょっと他の人にも話してよ」なんて言うものだから、ついつい安易に「いいよ」と答えたところ、その道のオーソリティと間違われたらしく講演会に出ることになって顔面蒼白でござるという感じでしょうか(汗)

この度引越しすることになりました。新しい住居にネットが出来る環境がなく最低3ヶ月はそこにいる為PCが出来ません。またその後に住居が変わっても新しいPCを買わねばならなく、漫画が描ける環境が整うのがいつになるのか今は見当もつきません。
せっかく今回は区切りつくまで頑張ろうと思ってただけに残念です。行く前にあと一回は更新したいと思ってる今日この頃なのです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
Thinksと申しますー。
はじめまして。
前から4コマを拝見しているのですが。
今回のはもう、たまらんくなってレスを…。

うむ、何時までも仲良くしていただきたい。
もう可愛くてねー、2人とも。

問題はキョンですよね。
本来これくらい気が利くなら、ウチらもヤキモキしないのだけど。
それが良いのかなんなのかww

春って、わりと忙しかったりします。誰でもね。
だから、あちこちの花が咲くようにマイペースで行くことですよ。
かく言うウチが一番できてねーっすけどねw
振り回されっぱですよここんとこww
2010/03/27(Sat) 20:00 | URL  | Thinks #c80ceI.2[ 編集]
Re: Thinksと申しますー。
>>>Thinksさま
こちらこそはじめまして。
って言っても某所でよく存じ上げてますし、ThinksさんのSS読んだりしてますので不思議な感じです。わたしのほうもブログにお邪魔させて貰ってるのですが、コメントを残さずにコソコソ覗いては見つからないよう消えてる失礼をどうぞお許し下さい。写真も上手いのだなと感嘆しております。わたしも散策が好きなのですが、名前も知らない花を見つけると歯がゆくて仕方なくなります。そんなことも知らないのかと針ねずみ色の脳細胞を弄っています。なのでThinksさんの紀行分からコッソリ知識を盗み見してることをこの場にて謝罪しますのであわせてお許し下さい。

>>二人
そうですね、キョンにはしっかりとして欲しいところです。
自分なりに舞台設定はしてますが、申し上げるのは野暮ですので割愛させて頂きます。

拙い4コマを陳列してるだけで何のお構いも出来ませんが、またフラリと覗いてやってください。(*_ _) ペコリ
2010/03/29(Mon) 12:18 | URL  | ちゃこし? #-[ 編集]
なんででしょうか。
これを見た後泣きたくなってしまったのは。
めでたしめでたしの後に訪れて欲しい、穏やかな日々とでもいいましょうか。
なんでもない日々の、なんでもない事件がたまらなく愛おしいですよ。
いやはや、ここまでくると長門中毒というか、一度病院行っておいた方が良い気になってきました。

しかし、キョンの気の遣い方と、それに安心して甘えている長門さんがたまらないです。


ペンは太くなると確かに綺麗に見えちゃいますよね。
一時線種をクレヨンで描くのにはまっていたのは、そんな理由があります。
でもおっしゃる通り、画力的にはプラスにならないのでした。
絵柄的にはクレヨンのチョイスも正しい選択の場合もありますが、難しいところですよね。
でも、ちゃこしさんの場合は、くっきりした線による、よりシンプルさを強調させる絵柄というのは大変可愛らしくてよいと思います。
しかし4コマは、一つのお話に4枚イラスト描いてるようなものですから、ほんと大変ですよね。

お忙しくなってしまうのでしょうか。
なんだか一抹の不安を感じさせる締めくくりでしたが。
一度区切ってしまうのかもしれませんが、ふらーっとまた戻ってきていただけたら幸いでございます。

今週の落語は、長屋の花見でした。
今回は古典落語っておっしゃってました!ラジオの人が!
落語も、古典とかどうか、関東か関西かとか色々あるんですねぇ。
良くわかってなくてすみません。

美容院でゲームや本が好きな人が髪を切ってくれればいいのにと思いつつ、実際そういう人にあたっても、ジャンル違いだったり、あまりにライトユーザで困惑しちゃうような感覚!
それを自分が「やっちゃったー」というようなしょんぼりな感じです。

それではまたー。
2010/03/30(Tue) 14:51 | URL  | ししゃも #y8j/9w2E[ 編集]
Re: タイトルなし
>>長門中毒
素晴らしい病と肩をたたきその栄誉を祝うしかないですね。そういう意味ではまさにわたしたちは同じ穴の狢呉越同舟一蓮托生でしょう。

>>4コマ
お褒めいただきありがとうございます。お世辞とわかっていても嬉しいものです。シンプル イズ ベストは究極形だと信じてるわたしなのです。かと言ってシンプルを単純、簡略化と捉えてるわけではありません。意味ある無駄を省くのは愚かな事です、いやそれは無駄じゃありませんよね。
 わたしの絵ではイラストの価値はなく、また4枚分の労力などあるはずもなく。もっと更新したかったのですが残念です。ししゃもさんが最初のころに描いてた童話の挿絵風のタッチでしたらまさにクレヨンはぴったりですね。描くテーマでタッチを変えるのはありだと思いますが、今回はそのへんが心残りとなりました。

>>落語
わたしも前に書きましたが落語はいい加減な知識しかありません。古谷さんの『寄席芸人伝』(タイトルあってるかな?)という落語家にまつわる色んなエピソードを漫画にしたマンガを読んだのと、TVで只の落語を聴いてただけです。
 世間話の合間に拙い知識で知ってる事だけを話したら、「ちょっと他の人にも話してよ」なんて言うものだから、ついつい安易に「いいよ」と答えたところ、その道のオーソリティと間違われたらしく講演会に出ることになって顔面蒼白でござるという感じでしょうか(汗)

この度引越しすることになりました。新しい住居にネットが出来る環境がなく最低3ヶ月はそこにいる為PCが出来ません。またその後に住居が変わっても新しいPCを買わねばならなく、漫画が描ける環境が整うのがいつになるのか今は見当もつきません。
せっかく今回は区切りつくまで頑張ろうと思ってただけに残念です。行く前にあと一回は更新したいと思ってる今日この頃なのです。
2010/03/31(Wed) 13:12 | URL  | ちゃこし? #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。