更新はテキトー、長門4コマや日々感想などでお茶を濁せたらいいなーと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ006
予定と違う絵が仕上がってしまいました。
8ヶ月ほど先取りした新進気鋭的4コマと言えるかも知れません。
さすがにMerry X'masの文字は抜いています。
あまりにも桜に失礼と思ったので…

リンク先が増えました。
ある日の北摂あたり with CX1。です。
長門スレではおなじみのSS書き手であるThinksさんのブログです。
デジカメを相棒に季節と風景のフレームを飾り、小粋な紀行文を綴っています。
是非是非お近くに来た時は寄って下さいませ。
草花にも詳しい方なのでいろいろな楽しみが見つかると思います。
それとリンク先をやっと上のほうに移動できました。
今までの失礼お許し下さい。



足元に立つ土ぼこりが人の迷惑になるかもと気にしてばかりいてはなかなか先に進む事さえ出来ないものですが、手当たり次第思いつくまま書き捨てするわたしですのでたまには足りない言葉、飛躍した文字の裏書というかあとがきというか、そういうことをするのも必要かなと思い立ちました。というわけで、何となく思い出すまま蛇足かもしれない文字を書いていきたいと思います。

以前オチを重要視しているとここに書いたのですが、それはあくまで自分が4コマなどを作る場合でありまして、好き嫌いとはまた別のお話です。とくにオチがなくても情景描写が素敵な文章には心を惹かれますし、雰囲気だけを楽しむということも大いにアリだと思っています。わたしは切ない話も好きなのですが、中にはこれ以上先が見れない(読めない)切ない話の作品に当ることがあります。この区別を自分がどうつけてるのかは説明出来ません。わからないのです。ハッピーエンドがいいなと思ってますが、バッドエンドでも作品として優れていればそこは気にする程も無いと思ってもいます。またオチの余韻も感じ方は千差万別であり、これだという正解は出せません。出せませんが(出す必要もないでしょうが)この作品にはアリ・ナシという議論も含めどうしても気になる部分ではあります。自分がオチを気にするのも少年期のある思いが原因だろうというところまでは自己分析がすんでいまして、それが「こんなオチでは読んだ人はさぞガッカリするだろう」という強迫観念になっているだけだと思っています。オチがなくても楽しい話というのはすごい才能がつまってる気がするのです。

サマーウォーズの感想をちゃんと書いてなかったような。
祖母さんがとても魅力的なおばあさんでした。大家族が少なくなってきている日本では懐かしい民族の原風景のような気がします。それは経験から感じるのか血脈とDNAで感じているのかわかりません。でも忘れちゃいけないもののような気がするのです。この映画はそういうものを思い出せてくれる映画でした。

それと最初に書いておくべき大事な事を忘れていました。
前回簡単に書いておきましたが、一身上の都合で引越しする事になり数ヶ月は4コマを描けなくなりました。転居先にネットを出来る環境とこのPCが無いからです。まあ、描ける環境でありながら半年も放置していた人間ですから、それがどうしたと言われるとグウの音の出ないほど落ち込むのですが、それでも「出来ない」と「しない」にはコーヒーの砂糖有無くらいの違いはあるのです。今はスキャナーを買ってアナログに乗り換えようか、ノートPCを新たに買うか、ネカフェがあればそこにデータだけ持ち込んで描き上げるか、ネカフェってソフトDL出来たかな、などと色々考えております。マウスってしばらく握らないと思ったように動かせなくなります。前回長期的に描かなかった時にすごく後悔した点がそこです。このX’mas4コマをあげようとおおざっぱな下書きはすぐに出来たのですが、本線が何度引いても描けず途中放棄したのがいい例です。あっ、このブログでは何度も言ってますが顔が安定しないのは仕様ですから。決して技術が無いわけでは…あるのです。今日より明日は向上してる(つもり)なので許してやってください。

今また春アニメが始まり賑わっております。
しかし先月で最終回を迎えた作品を一つ話させて下さい。
3期目となった「のだめカンタービレ フィナーレ」が終ってしまいました。作品もよかったのですが、ED「風と丘のバラード」がとてもいい曲でした。ここで詞を上げ賞賛台風にさらし上げたいのですが、著作権保護の為出来ません。どうかご自分の出来る範囲内で探すか商品購入をしてください。放映中に言えばまだ視聴出来たのに。終ってから話題に出したわたしにどうか石を投げないで。
英語ならいいかなと思いサビの一部を英訳して、
Everything is obtained, and everything is lost. これだと素っ気なさすぎるので
I could get all of the world,but I lost all.
でも I could hava all your Love and I lost all の方がいいような。
母国語でもない言葉でもこうやって悩めるのだから、言葉って難しいですね。
いい曲なので聴いたことが無い方はどうぞ一度聴いてみてください。


携帯を持つように言われ必死に抵抗してます。
携帯って大嫌いなのです。
あんな無遠慮で礼儀知らずな友人はいません、いりません、お断りなのです。
人が持つのには何の偏見もありませんし、仕事で仕方なくだったり、連絡用に、友人とのコミュツールにと持つ事を1㍉足りとも否定するわけもありません。100%個人的私見の塊ですので、携帯電話会社、またはそのユーザーの方は馬鹿の戯言と笑ってお許し下さい。




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2010/04/05 11:16】 | いろいろ
トラックバック(0) |

そうですかー。
Thinks
むう、環境がなくなるのならば仕方がない。
ってか、マウスで描いてたんですかっ?
なんと器用な…。

ちゃこしさんの文章を読んでいて、
2次元ばっか追っかけていたウチが
写真に走った理由が少しわかってきました。

インスピレーションだけでカタチになるから。

いろいろ考えながらモノを作るってやっぱ難しい。
ウチは複雑な思考ができない上に鳥頭なので、
写真が性にあっているのです。

んじゃま、早く帰ってくることを祈ってお待ちしておりますねー。

Re: そうですかー。
ちゃこし?
>>マウス
ペンタブと変わらないらしいです。
昔からのマック使いさんは慣れているからという理由で今でもマウス使い人も多いと聞いたことがあります。慣れるとけっこう真円に近い○がフリーハンドで描けます。久しぶりにやると楕円というより多角形になります。タテヨコの十字線に引っ張られやすいのです。

>>写真と絵
写真は事実を切り取りますよね。構図やタイミングなど美的センスは絵と同じような感性を拠りどころにしてる気がします。
絵ってのは嘘です。虚構ですね。嘘つきのわたしにはピッタリなのかもしれません。
ただ写真も絵も真実であるのか無いのかの問いに対しては同じように嘘もつくし真実を伝える事もあると思います。言葉も一緒ですね。結局は伝達と表現のコミュニケーション・ツールの一つなのだと思います。


あと2コマ描き終わればもう一度更新出来るかな、と思います。
というかそこでつまったのでこの絵を先に描いたのですけどね。
荷物の整理に加えやっておきたいこと、やっておかなければならないことでちょっと忙しい日々を送っています。時間の流れがまた少し速くなってきたと変化を感じています。秒速5センチメートルの季節にちょっと背を向けた気がする今日このごろなのです。



ししゃも
かかかかかかわいいいいいっっ!
このシリーズの長門さんは、もうキョンの事が好きでたまらないのと、キョンが長門さんのことをめちゃくちゃ大事にしているところが、もう好きすきます。
「長門、長門」と呼んでいるキョンが、目を閉じて微笑む長門さんが!
溜息でちゃう。
そして起きた時のがっかり感を思うと、とても泣けてきますw

もうノートPC買っちゃえばいいと思うですよ!
(メモリは増やしておいたほうが吉)
とはいいつつ、引越しはお金がかかるものですから、そう簡単にお薦めできるものでもありませんよね。
ネットカフェはお店によって、インストールして良いところと駄目なところがあるようです。
マウスの操作は確かに特殊ですから、触ってないと腕が衰えちゃいそうですね。
いっそタブレットを購入されるというのも良い気もしますが、結局家にPCなければ駄目ですし……。
スキャナーも良いですね。
スキャナーとマウスで作業されてる、スレの偉い人もおりますし!
わたしもスキャナー持ってるんですが、でかいしうるさいし、コンセントが足りないのでなかなか使う機会がありません。

しかし携帯電話持っておられなかったのですか。
自分も電話嫌いなのでお気持ちは十分お察しします。
昔から、友達が見たいテレビや生活習慣を考慮して、ようやく勇気を出して電話してみれば、変な時間にお風呂入ってたり寝てる最中だとか、そんなことばっかり繰り返していた間の悪い子です。
電話かけるときは未だに身構えます。むしろかけません。
でもうちの子は、無口で朝やさしく起こしてくれて、時間を教えてくれて、いざという時はネットにつなげる可愛い子ですよ。
携帯を持っても、電話番号を誰にも教えなければ!
快適なメールやネットライフが待っている!
(って駄目か)

コメントの話ですが。
絵も写真も、誰かのフィルタを通した世界ってのが面白いですよね。
何かに注目するように誘導させられているというか。
観たままの世界を美しいと思う事もあれば、そういった虚構やフィルタを通した世界を愛しく思う事もある。
人間というのは、ともかく単純で天邪鬼だったりするんだなぁと思ったりもします。

新しいスタートは、新しいことばかりで色々戸惑いも不安もあるでしょうが、頑張って下さいませね。
続き楽しみに待っておりますよ。キ長に待ちますっ!

>>ししゃも様
ちゃこし?
>>長門さん
そうですね。朝倉十徳ナイフを見つめ呆然とする長門さんが少し可哀想すぎる気もしてきました。

>>新しい環境
まだ何も詳しい事はわかりませんので、移動した後にいろいろと状況も考え一番よい方法を選択したいと思います。ノートは今後の移動も考えるととても便利で応用も利くと思います。ですがスペックと後の増設、それに価格を考えると自作かオーダーで作った方がいいような気もします。もっともオーダー制作した先代のPCは過労で早死にしましたのでそれも一長一短というところでしょうか。
 ペンタブはもっと上手くなった時のご褒美にとっておきたいところです。スキャナは大きいし重いですよね。何かあった時には一番のネックになりそうです。でも最近手書きしたいと思う事が多いのです。どうやらこのへんが悩みどころのようです。

>>携帯
個人の所有物としてはもう1年以上保持していません。持たなくなった事で疎遠になった人もいます。不便だの不自由だろうと言われることも多いです。でも不便ではあるかも知れませんが、不自由ではないと言えます。いえ、人によっては不自由なのも否定しません。ですが無くす事で得る自由もあります。この自由さを得るためにした行為なので少なくとも後悔はしていません。むしろ天邪鬼ですから奇奇怪怪ならぬ嬉々快々としているのです。

某所の200記念に参加出来ないのが残念です。100の時は出張の為半分参加、見る事が出来なかった作品もありどれほどガッカリしたことか。しかし200はそれ以上にガッカリしそうでビックリです。負の連鎖ってすごい(泣)。300の時はどんな不幸が待っているのやら、今からガクブルしています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そうですかー。
むう、環境がなくなるのならば仕方がない。
ってか、マウスで描いてたんですかっ?
なんと器用な…。

ちゃこしさんの文章を読んでいて、
2次元ばっか追っかけていたウチが
写真に走った理由が少しわかってきました。

インスピレーションだけでカタチになるから。

いろいろ考えながらモノを作るってやっぱ難しい。
ウチは複雑な思考ができない上に鳥頭なので、
写真が性にあっているのです。

んじゃま、早く帰ってくることを祈ってお待ちしておりますねー。
2010/04/05(Mon) 23:49 | URL  | Thinks #c80ceI.2[ 編集]
Re: そうですかー。
>>マウス
ペンタブと変わらないらしいです。
昔からのマック使いさんは慣れているからという理由で今でもマウス使い人も多いと聞いたことがあります。慣れるとけっこう真円に近い○がフリーハンドで描けます。久しぶりにやると楕円というより多角形になります。タテヨコの十字線に引っ張られやすいのです。

>>写真と絵
写真は事実を切り取りますよね。構図やタイミングなど美的センスは絵と同じような感性を拠りどころにしてる気がします。
絵ってのは嘘です。虚構ですね。嘘つきのわたしにはピッタリなのかもしれません。
ただ写真も絵も真実であるのか無いのかの問いに対しては同じように嘘もつくし真実を伝える事もあると思います。言葉も一緒ですね。結局は伝達と表現のコミュニケーション・ツールの一つなのだと思います。


あと2コマ描き終わればもう一度更新出来るかな、と思います。
というかそこでつまったのでこの絵を先に描いたのですけどね。
荷物の整理に加えやっておきたいこと、やっておかなければならないことでちょっと忙しい日々を送っています。時間の流れがまた少し速くなってきたと変化を感じています。秒速5センチメートルの季節にちょっと背を向けた気がする今日このごろなのです。
2010/04/06(Tue) 12:01 | URL  | ちゃこし? #-[ 編集]
かかかかかかわいいいいいっっ!
このシリーズの長門さんは、もうキョンの事が好きでたまらないのと、キョンが長門さんのことをめちゃくちゃ大事にしているところが、もう好きすきます。
「長門、長門」と呼んでいるキョンが、目を閉じて微笑む長門さんが!
溜息でちゃう。
そして起きた時のがっかり感を思うと、とても泣けてきますw

もうノートPC買っちゃえばいいと思うですよ!
(メモリは増やしておいたほうが吉)
とはいいつつ、引越しはお金がかかるものですから、そう簡単にお薦めできるものでもありませんよね。
ネットカフェはお店によって、インストールして良いところと駄目なところがあるようです。
マウスの操作は確かに特殊ですから、触ってないと腕が衰えちゃいそうですね。
いっそタブレットを購入されるというのも良い気もしますが、結局家にPCなければ駄目ですし……。
スキャナーも良いですね。
スキャナーとマウスで作業されてる、スレの偉い人もおりますし!
わたしもスキャナー持ってるんですが、でかいしうるさいし、コンセントが足りないのでなかなか使う機会がありません。

しかし携帯電話持っておられなかったのですか。
自分も電話嫌いなのでお気持ちは十分お察しします。
昔から、友達が見たいテレビや生活習慣を考慮して、ようやく勇気を出して電話してみれば、変な時間にお風呂入ってたり寝てる最中だとか、そんなことばっかり繰り返していた間の悪い子です。
電話かけるときは未だに身構えます。むしろかけません。
でもうちの子は、無口で朝やさしく起こしてくれて、時間を教えてくれて、いざという時はネットにつなげる可愛い子ですよ。
携帯を持っても、電話番号を誰にも教えなければ!
快適なメールやネットライフが待っている!
(って駄目か)

コメントの話ですが。
絵も写真も、誰かのフィルタを通した世界ってのが面白いですよね。
何かに注目するように誘導させられているというか。
観たままの世界を美しいと思う事もあれば、そういった虚構やフィルタを通した世界を愛しく思う事もある。
人間というのは、ともかく単純で天邪鬼だったりするんだなぁと思ったりもします。

新しいスタートは、新しいことばかりで色々戸惑いも不安もあるでしょうが、頑張って下さいませね。
続き楽しみに待っておりますよ。キ長に待ちますっ!
2010/04/06(Tue) 16:24 | URL  | ししゃも #y8j/9w2E[ 編集]
>>ししゃも様
>>長門さん
そうですね。朝倉十徳ナイフを見つめ呆然とする長門さんが少し可哀想すぎる気もしてきました。

>>新しい環境
まだ何も詳しい事はわかりませんので、移動した後にいろいろと状況も考え一番よい方法を選択したいと思います。ノートは今後の移動も考えるととても便利で応用も利くと思います。ですがスペックと後の増設、それに価格を考えると自作かオーダーで作った方がいいような気もします。もっともオーダー制作した先代のPCは過労で早死にしましたのでそれも一長一短というところでしょうか。
 ペンタブはもっと上手くなった時のご褒美にとっておきたいところです。スキャナは大きいし重いですよね。何かあった時には一番のネックになりそうです。でも最近手書きしたいと思う事が多いのです。どうやらこのへんが悩みどころのようです。

>>携帯
個人の所有物としてはもう1年以上保持していません。持たなくなった事で疎遠になった人もいます。不便だの不自由だろうと言われることも多いです。でも不便ではあるかも知れませんが、不自由ではないと言えます。いえ、人によっては不自由なのも否定しません。ですが無くす事で得る自由もあります。この自由さを得るためにした行為なので少なくとも後悔はしていません。むしろ天邪鬼ですから奇奇怪怪ならぬ嬉々快々としているのです。

某所の200記念に参加出来ないのが残念です。100の時は出張の為半分参加、見る事が出来なかった作品もありどれほどガッカリしたことか。しかし200はそれ以上にガッカリしそうでビックリです。負の連鎖ってすごい(泣)。300の時はどんな不幸が待っているのやら、今からガクブルしています。
2010/04/07(Wed) 11:10 | URL  | ちゃこし? #7FoLbGG.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。